設置業者への依頼(3) 見積りのチェック

設置業者に依頼した見積もりが適正なものになっているか、以下のチェックポイントを元にしながら確認するようにしましょう。

  • 一式ではなく、機器費や工事費ごとに内訳が記載されているか。
  • 費用の詳細が明記されているか。
    • 機器費
      (太陽電池モジュールや架台、パワーコンディショナ、アレイケーブル毎のメーカー/型式/単価/枚数・本数など)
    • 工事費
      (電気配線工事、架台設置工事、モジュール設置工事、パワーコンディショナ設置工事など)
    • その他
      (竣工検査など立会費)
  • 導入予定のシステム容量が明記されているか。
  • 屋根材による工事費の違いについて説明があったか。
  • アフターフォローやメンテナンスの説明は十分か。
  • 日付や担当者印、承認印など、見積りの基本的な体裁が整っているか。

(JPEA 太陽光発電協会HPより)

太陽光発電システムの設置は住居を大きく変える上、とても高額ですので、不明な点があれば、小さなことでも必ず設置業者に問い合わせるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。