アロマ の楽しみ方 お部屋での工夫

アロマテラピーの屋内での使い道は様々です。ちょっとした工夫で色々な応用ができるので、精油の効能をしっかりと理解し、自分なりの使い方を工夫していくと、さらにアロマテラピーが楽しめるようになっていきます。

玄関
お客様を迎える前に、気になるにおいなどを消すのにアロマは役立ちます。アロマと重曹を混ぜて芳香剤として置いたり、精油と無水エタノール、精製水を混ぜて作ったエアフレッシュナーをひとふきしておくだけで、爽やかな香りが広がります。

玄関にオススメの精油
ラベンダー、グレープフルーツ、ゼラニウム、マンダリン など

リビングルーム
芳香浴のほかに、殺菌・消毒効果のある精油を使って拭き掃除をすると、香りの効果と共にカビ予防などにもなります。

リビングルームにオススメの精油
ラベンダー、ペパーミント、オレンジ、レモングラス など

キッチン
シンクや排水口にエアフレッシュナーをスプレーしておくと、臭いが気にならなくなります。また冷蔵庫や電子レンジなども精油を使って拭き掃除をすると、キッチン全体に爽やかな香りが広がります。

キッチンにオススメの精油
ラベンダー、ペパーミント、オレンジ、レモン など

バス・トイレ
キッチンと同じく、水回りには殺菌・消毒効果のある精油を使い、エアフレッシュナーをスプレーしておくと、消臭・カビ防止になります。

バス・トイレにオススメの精油
ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント、サイプレス など

ベッドルーム
眠りを促進する精油を使って、火を使わないアロマライトで芳香浴すると、心地よい眠りにつくことができます。クローゼットには殺虫効果のある精油をティッシュなどにたらして置いておくと、虫除けになります。

ベッドルームにオススメの精油
ラベンダー、カモミールローマン、ティートリー、マンダリン、フランキンセンス など

コメントは受け付けていません。