TOP >  アロマテラピー 習得のヒント  >  フェイシャルスチームでプチエステはいかが?
□おうちでレッスン! 初心者のための、本格アロマテラピー講座(DVD付)

フェイシャルスチームでプチエステはいかが?

今回のテーマは吸入・フェイシャルスチームをやってみよう、です。

 
吸入・フェイシャルスチームとは、蒸気を顔に当てながら、
鼻や口から精油の成分を吸い込んで体内に取り込む方法です。

フェイススチーマー SH-2785W
 
お肌の乾燥対策や、のど・鼻の不調改善に役立てましょう。

最近、美容器で、ナノケアといった様商品でフェイシャルスチームが
ありますが、同じ様な効果を得ることができますよ。

 
【基本情報】

 難易度 ★☆☆☆☆

 
【習得できること】

 ●吸入・フェイシャルスチームの実践

 精油の成分を鼻や肺から体内に吸収し、
 気分転換やフェイシャルケアに活かします。

 
【精油】

 乾燥肌対策レシピ

 ●フランキンセンス
 ●パルマローザ  
 ●サンダルウッド 

 
【道具・資材類】

 ●洗面器(保温効果の高い、ホウロウ製がお勧め!)

 
工程★ 

 (1)湯気が立つ位のお湯を洗面器に張り、好みの精油を3滴入れます。
   今回は、フランキンセンス・パルマローザ・サンダルウッドを各1滴づつ。

 (2)蒸気を逃がさないようにするために、頭からバスタオルをかぶりながら、
   顔を水面30センチほどのところまで近づけます。

 (3)この時、必ず目はつぶりましょう。大きくゆったりと呼吸し、もういいと
   感じるまでリラックスを。体に負担のない楽な態勢で行ってください。


 
いかがでしょうか?

乾燥肌対策以外にも、たとえばアンチエイジング対策として

 ●ローズ1滴
 ●ネロリ 1滴
 ●フランキンセンス 1滴
 ●ラベンダー 1滴

という風にレシピを変えれば、また違った効能を得ることができます。
ぜひ、1度お手軽プチエステ気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 
次回は、『アロマテラピーのメカニズムについて』です。

 
初心者のための、本格アロマテラピー講座(DVD付)

 

| この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数

スポンサードリンク

お気に入りに追加

サイト内検索